スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coffee & Restaurant かのん

東急大井町線と東急目黒線の交差する大岡山駅の近くに、8月下旬に開店した”Coffee & Restaurant かのん”に行ってきました。
06-11-04_22-01.jpg

場所は、大岡山駅の正面改札を出て、駅を背に右手の北口商店街に入っていきます。

06-11-04_22-02.jpg

しばらく歩いていくと、左手に不動産屋さんがあるのですが、そこの2階です。

06-11-04_11-11.jpg

すぐ先の交差点付近には牛丼の松屋やカレーのココイチが右手にありますので行き過ぎないように。
階段を昇っていくと、赤・ピンク系の色で彩られたお店がありました。
席は、壁に対面するカウンター席が8席、4人用丸テーブル席が1つ、2人用テーブル席が3つといった感じ。
ここは、お嬢様がメイド服を着て記念撮影できます。
更に、メイドさんにメイクアップしてもらうなんて事も可能です。

今回は、まだサービスを始めたばかりという”朝かのん”を頂きました。
これは、開店時間の11時から12時までの限定メニューで、ピラフ・からあげ・ポテトサラダ・キムチで¥500と、とってもお得なメニューなのです。
実は私が、朝かのんを食べたお客様第一号だったみたい。
ピラフは、にんにくが程よく効いていて大変美味しかったです。

ついでなので、更にランチセットを頂いてきました。
ランチセットは、好きな辛さのカレーか好きなパスタとドリンクで¥980。
今回はカレーを頂きました。
カレーは、7段階から辛さが選択できるようになっています(1段階ごと+¥50。ランチタイムは無料)。
セットドリンクは、瓶コーラにしました。
瓶コーラなんて珍しいかもしれない。
缶と比べて味わいが違いますよ。
何というか、ちょっとやわらかい?
ちなみにカレーの名前は、ドラえもんの登場キャラクターの”出来杉”で、パスタの名前は、ルパン三世の登場キャラクターの名前が付いていました。
カレーの上に、小さなハート型の目玉焼が乗っていて、ポテトサラダも付いてました。
瓶コーラはメイドさんが目の前で王冠を開けてグラスに注いでくれました。

今回は頂かなかったのですが、こちらのコーヒーは豆から挽いていれているとの事なので、ぜひ飲んでみるといいかも知れません。

会計時、ポイントカードを作ってもらいましたが、こちらは¥300で1ポイント。
満了15ポイントで、チェキ撮影やメイド服着用等のオプションメニュー¥500券になります。

こちらのお店は、昼・夜の2部で営業しているため、間に休憩が入ったり、日曜・祝日はお休みなので、行こうと思っている方は注意しましょう。

<参考サイト>
Coffee & Restaurant かのん

スポンサーサイト



「まいくのきまぐれ日記」は「まいくのアキバ日報」に生まれ変わりました。
今後は新ブログでよろしくお願い致します。





comment

Secret

メイド服着用にメイクなんて面白そうですね!
と言うかやりたい!
ポイントも早く貯まりそうだし今度行ってみようと思います★〃

自分も、まだ1度だけでは判らない事も多いので、何度か行ってみようと思います。
デザート類も見てないし、夜営業も行って無いですからね。

プロフィール

まいく

  • まいく
  • 秋宮 舞駆(あきみや まいく)
    おとこ
    東京都世田谷区在住
    パソコン・アイドル・街(商店街)ぶら・メイドカフェ巡り好き
    5月31日生まれ
    A型

    身長:180cm
    体重:48kg

    メールは、上のフォームか、mike1973宛にyahoo.co.jpまでどうぞ。

QRコード

QR Cord

携帯電話用はこちら

RSSフィード

広告

■フィギュア他

■ゲームソフト

■DVDソフト

まいくのつぶやき
※08/07/17~08/09/09の画像がトラブルにより消滅しました。復旧は不能の為、ご迷惑をお掛け致します。
レポートサイト

秋葉原・メイドカフェ探訪記
秋葉原にあるメイド喫茶の、イベントや新店のレポートサイトです。

ブログ検索
まいく へ メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。