スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぐし茶屋 霞、プレオープンレポート

10月18日にオープンする「ほぐし茶屋 霞」に、一足先に行ってきました。

08101701.jpg

こちらの「ほぐし茶屋 霞」は、和装のメイド(女中)さんによる、大正浪漫な”ほぐし(リフレクソロジー)”と”茶屋(カフェ)”の併設店。

場所は神田明神通り沿い、おでん缶自販機で有名なチチブデンキのすぐそば、お寿司屋さんの2階にあります。

▼ほぐし茶屋 霞の入ってるビル外観
08101702.jpg

頂いてきた資料によると、ほぐし茶屋 霞の舞台は大正時代。「ほぐし茶屋に奉公する女中・霞娘・・・そして主役はお客様である旦那様・お嬢様。ロマンティシズムに溢れた店内で、他の追随を許さない最高級のおもてなしと、癒し、そして徹底的に統一された世界観を提供する、いわば秋葉原のテーマパーク。決して偉そうにでしゃばらず、奥ゆかしく慎ましやかな、大正時代の女の子(女中)と、その旦那様・お嬢様の集うお茶屋がメインコンセプトテーマです。」というお店。
霞娘たちの制服は、仕立て直したというミニの浴衣。小判型の下駄(右近)を履いている為、ニーソではなく、かかと・足先が無いストッキングを着用。

店内は全席禁煙で、茶屋は全12卓24席、ほぐしは全5席(内1席はVIP席)。
BGMには、大正時代という世界観に合わせた舶来音楽。
システムは、ほぐしを利用の場合は、基本が30分の足裏のほぐし施術を受ける事ができ、オプションで手や肩のほぐし、霞娘の指名もできます。またVIPコース利用では、VIP席にて2人の霞娘による施術を受ける事が出来ます。茶屋を利用の場合は、1時間ごとの1オーダー制となっています。
得点用紙(ポイントカード)は¥500で判子を1つ、判子の数によって色々なお礼が用意されています。

今回、ほぐしと茶屋の両方を利用してきました。

まずは、ほぐし。

実は私、リフレ体験は、全くの初の体験でした。なので、意識しているつもりが無かったのに、結構力んでたのが自分でも判りました。霞娘さんの話でも「初めての方は力が入ってしまう方が結構いらっしゃいますよ」との事でした。
霞娘さんの話では、2ヶ月ほどの期間、専門の講師によってほぼ毎日研修をされたようです。

最初に温めたタオルで足をくるんで拭いてくれるのですが、既にこの時点で気持ちよかったですね。
そして、ほのかなラベンダーの香りのアロマオイルを使用して足裏の揉みほぐし。時々痛かったりしたのですが、それがまた気持ちよかったりもしました。
約30分の施術が終わると、最後に緑茶を出してくれます。
施術は体力を使うということを以前より聞いていましたが、本日私の担当をしてくれた霞娘さんも一生懸命だった様子がよく伺えました。施術、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

この後、茶屋へ。
まずは、オススメだという「霞カレーライス」を頂く事にしました。
こちらのカレー、宮崎県知事・東国原英夫(ひがしこくばるひでお)氏発案・全国展開中という「バレーカレー」の東コクバルーを霞仕様にしたというカレーなのだそうです。ご飯も宮崎米が使用されています。
最初に口に入れた瞬間は「甘い?」と感じたのですが、その後にピリ辛感が来るというカレーでした。ご飯ともマッチしていて、とても美味しかったですね。
この後、食後のデザートということで、「霞特製みつ豆」と「ラムネ」を頂きました。
みつ豆ですが、やっぱり素朴でありながら美味しくていいですよね。
このほか、おにぎりやお茶漬けなどもあります。

茶屋の入口近くに、「霞ノォト」という名の付いたノートが置かれている事に気付きました。こちらのノートは、旦那様・お嬢様たちの意見や要望などが自由に書けるノートになっています。早速、私も本日の感想などを書いておきました。しかも、恐れ多くも一番最初の書き込みになってしまいました。

ちょうど2時間ほどいたのですが、霞娘さんたちの丁寧且つ、かしこまり過ぎない接客のおかげもあってか、ゆったり落ちついたひと時が過ごせました。
最後の霞娘さんたちによるお見送りまで、大変丁寧でした。
こちらのお店では、敬語・マナー・接客に関したそれぞれのマニュアルを作成し、徹底した指導・教育をされているとの話をお聞きして、霞娘さんたちの接客について納得しました。


こちらに他の画像も使用したレポートがあります。)


店名:ほぐし茶屋 霞
住所:東京都千代田区外神田3-1-13 倉田ビル2階
電話:03-3256-9455
時間:11:00~21:00
定休:月曜日


<関連リンク>
ほぐし茶屋 霞

決戦、第3新秋葉原市
THE BEAUTY LIFE
ぶらりメイド喫茶ときどき声優イベント
「萌え店」レポート

秋葉原のメイド・コスプレ飲食店一覧表

<関連記事>
ほぐし茶屋が出来るみたい
ほぐし茶屋霞、10月18日にオープン
スポンサーサイト



「まいくのきまぐれ日記」は「まいくのアキバ日報」に生まれ変わりました。
今後は新ブログでよろしくお願い致します。





comment

Secret

プロフィール

まいく

  • まいく
  • 秋宮 舞駆(あきみや まいく)
    おとこ
    東京都世田谷区在住
    パソコン・アイドル・街(商店街)ぶら・メイドカフェ巡り好き
    5月31日生まれ
    A型

    身長:180cm
    体重:48kg

    メールは、上のフォームか、mike1973宛にyahoo.co.jpまでどうぞ。

QRコード

QR Cord

携帯電話用はこちら

RSSフィード

広告

■フィギュア他

■ゲームソフト

■DVDソフト

まいくのつぶやき
※08/07/17~08/09/09の画像がトラブルにより消滅しました。復旧は不能の為、ご迷惑をお掛け致します。
レポートサイト

秋葉原・メイドカフェ探訪記
秋葉原にあるメイド喫茶の、イベントや新店のレポートサイトです。

ブログ検索
まいく へ メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。