スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原のホコ天で通り魔事件。死者7人も出る大惨事

6月8日昼、ホコ天で賑わう秋葉原の中央通りで、10人以上が刺される通り魔事件がありました。

08060801.jpg

現場は、中央通りと神田明神通りの交わる交差点付近。
12時30分頃、25歳の自称・暴力団員の男が、レンタカーの2トントラックで歩行者天国に突っ込み、歩行者3人をはねた後、トラックから降りて、奇声を発しながら次々とサバイバルナイフで刺していったとの事。
犯人は、青森県出身で静岡県裾野市在住、職業不詳、加藤智大(かとうともひろ)。
暴力団組員を名乗っておりましたが、後に違う事が判明。
「人を殺すために静岡から秋葉原に来た。誰でもよかった」「世の中が嫌になった。生活に疲れた」などの証言をしているみたい。

20時頃の情報によると、警察官を含めた10人が負傷、7人が死亡した模様。

私が現場に到着したのが13時30分頃だったのですが、トラックの破片や、被害者の方の靴が転がっていたり、生々しい血痕があり、騒然としていました。

08060804.jpg 08060805.jpg 08060806.jpg 08060803.jpg

空には報道のヘリも4~5機が飛び回っていました。

08060802.jpg

犯人が乗ってきた、レンタカーの2トントラック。3人をはねた後、タクシーにもぶつかったみたい。
フロントガラスは割れ、両ウインカー部は壊れて取れかかっています。

08060807.jpg


中央通りは、石丸電気生活家電館やセガGIGOのある交差点から、ソフマップ本館のある神田明神通りの交差点まで歩道以外は封鎖されていて、神田明神通りの横断は、少しまわり道をしないと渡れなくなっていました。

商店街の方からは「これじゃ開店休業だよ」なんて声も聞かれました。



17:00。関係車両もほとんどいなくなり、色々と片付けられていました。何となく異様にも見えます。
17時を以って歩行者天国は終了だったのですが、末広町からの進入が出来なかったため、半・歩行者天国の状態がそのまま継続。

08060808.jpg

17:20。道路を洗浄する消防署員。

08060809.jpg

17:25。黄色い立ち入り禁止テープが外され、完全に歩行者天国が解除。

08060810.jpg

17:30。号外が出ている事を知り、急いでJR秋葉原駅・電気街口前広場へ。
最初に確認した号外は毎日新聞のものだったのですが、既に無くなっていたようで、朝日新聞(紫色のウインドブレーカー)が数名で号外の配布をしていました。
奪い合いの状態で、朝日新聞の号外も瞬殺状態。

08060811.jpg

必死に受け取った、朝日新聞の号外。事件の生々しい写真が裏面にも掲載されています。

08060812.jpg


(08/06/09追記)
こちらの記事に、画像を追加しておきました。


<関連リンク>
Yahooニュース
アキバblog
秋葉原マップ
世の中に絶えてメイドのなかりせば萌えの心はのどけからまし

スポンサーサイト



「まいくのきまぐれ日記」は「まいくのアキバ日報」に生まれ変わりました。
今後は新ブログでよろしくお願い致します。





comment

Secret

プロフィール

まいく

  • まいく
  • 秋宮 舞駆(あきみや まいく)
    おとこ
    東京都世田谷区在住
    パソコン・アイドル・街(商店街)ぶら・メイドカフェ巡り好き
    5月31日生まれ
    A型

    身長:180cm
    体重:48kg

    メールは、上のフォームか、mike1973宛にyahoo.co.jpまでどうぞ。

QRコード

QR Cord

携帯電話用はこちら

RSSフィード

広告

■フィギュア他

■ゲームソフト

■DVDソフト

まいくのつぶやき
※08/07/17~08/09/09の画像がトラブルにより消滅しました。復旧は不能の為、ご迷惑をお掛け致します。
レポートサイト

秋葉原・メイドカフェ探訪記
秋葉原にあるメイド喫茶の、イベントや新店のレポートサイトです。

ブログ検索
まいく へ メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。