スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきましたKOREA茶屋

代々木公園で開催された「ワンコリアフェスティバル東京2006」に行ってきました。
一番の目的は、@ほぉ~むcafeプロデュースの「MADE IN KOREA茶屋」だったのですが・・・。
普通の休憩所でした。
一応、撮影禁止なので、写真はありません。
そんな感じなので、会場内で売ってる飲食物などの持ち込みをして、そこで食べるといった感じ。
一応、テントの端でチケットを購入して飲み物を購入というスタイルでした。
着いたら誰も居なくて、「今、誰も居ないので好きなように使ってください」と言われる。
あ、そのチケットを売るところに、完全メイド宣言の名刺(?)が4種類置いてありました。
「何枚でも好きなだけ持っていってください」って・・・。
ちなみにメニューは、ゆず茶・かりん茶・なつめ茶・うめ茶・しょうが茶(以上¥100)・しっけ・なしジュース・ペットボトルドリンク(以上¥150)でした。
席は、主に丸テーブルに4席、全部で70席くらいのスペース。
WRさんの衣装は、チマチョゴリをアレンジをアレンジしたものなのですが、統一されたものではなく、みんなバラバラでした。
そんなWRさんと一緒に¥500でチェキ撮影のサービスがありました。
結局、WRさんたちは飾りだったんでしょうか?
@ほぉ~むのプロデュースなので、端で完全メイド宣言のCDも売ってました。

12時(予定)からの完全メイド宣言のステージも、せっかくなので見てきました。
前の方はステージ近くまで寄ってハイテンションなファン達がたくさん。
私はその後ろで座ってテンション下がりっぱなしでした。
だいたい30分くらいのステージでした。

以下、会場で飲食したもの。

06-04-02_10-22.jpg

↑とんどこさんのトッポキ¥300也。

06-04-02_10-59.jpg

↑古家庵さんの海鮮チヂミ¥400也。

06-04-02_11-10.jpg

↑地獄の血池鍋のチゲ¥500也。

06-04-02_12-51.jpg

↑お店は忘れましたが、豚キムチチャーハン¥400也。

06-04-02_12-58.jpg

↑KOREA茶屋のゆず茶¥100也。

地獄の血池地獄は、企画ものだったのですが、チゲがあるのはここだけでした。
直径2m、高さ60cm(パンフレットでは30cm)、重さ800kgの大鍋で2000人(パンフレットでは3000人)分だそうです。
普通のお鍋の約750倍とパンフレットに書かれていました。

会場内のゴミの分別も、スタッフが付きっきりで、ペットボトルはラベル・キャップを取ってから捨てなければいけなかったりと、かなり徹底されていました。
スポンサーサイト

プロフィール

まいく

  • まいく
  • 秋宮 舞駆(あきみや まいく)
    おとこ
    東京都世田谷区在住
    パソコン・アイドル・街(商店街)ぶら・メイドカフェ巡り好き
    5月31日生まれ
    A型

    身長:180cm
    体重:48kg

    メールは、上のフォームか、mike1973宛にyahoo.co.jpまでどうぞ。

QRコード

QR Cord

携帯電話用はこちら

RSSフィード

広告

■フィギュア他

■ゲームソフト

■DVDソフト

まいくのつぶやき
※08/07/17~08/09/09の画像がトラブルにより消滅しました。復旧は不能の為、ご迷惑をお掛け致します。
レポートサイト

秋葉原・メイドカフェ探訪記
秋葉原にあるメイド喫茶の、イベントや新店のレポートサイトです。

ブログ検索
まいく へ メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。